当サイトでは、IKEA(イケア)のソファや家具についての購入体験記と、口コミや評判、ネット上で見つけた同じ価格帯の商品を紹介しています。

IKEA船橋

と、いうわけで、南船橋にあるイケア船橋店に行ってきました!

天気はあいにくの曇り(-_-;)

IKEA船橋の入口

南船橋駅を出ると・・・あった!

京葉線の南船橋駅を出るとすぐ特徴的な青と黄色の建物が見えるので、電車で行く場合は迷うことはありません。


南船橋駅は他にも船橋競馬場や船橋オートレース場などの公営ギャンブルや、ららぽーとなどの商業施設もあって千葉の中でも人が集まるエリアです。

新しいマンションなんかもたくさん建っていました。

イケアに歩いていけるなんてうらやましい。。。

レンタカーを借りていざ出陣!

僕は千葉県に住んでいるので比較的近いのですが、自慢じゃないが車を持っていません。

でも、本気で家具を揃えようと思ったら、イケアに電車で行くのは無謀!


ということで、6時間だけレンタカーを借りて行きました。

6千円ぐら掛ってしまいましたが、これは必要経費。目をつむりましょう。
家具を積むときに車を傷つけてしまわないかだけが心配です・・・。

車で行く人は「浜町2丁目」の交差点を曲がること

初めて車で行く場合は「浜町2丁目」の交差点で曲がりましょう。

目立った看板がないので、僕は一回通りすぎてしまいました。

店内

1階はレジや実際に購入する商品の倉庫があるだけで、商品が展示されているのは2階です。店内に入ったらまず2階に上がります。

ikea船橋1階

イケアの買い物システムは慣れるまでわかりずらい!

イケアの買い物はセルフサービスです。

日本人はこのセルフサービスというのに慣れていないので、最初に行った時はとにかくわかりずらい。


何を隠そう、管理人は最初に行った時は買い物のしかたがわからず、何も買わずに帰ったという経験があります。

セルフサービスに慣れてやっとわかった時には疲れ果てて家具を購入するどころではなく、2回目の訪問でやっと購入できた、という具合です。


2階の展示スペースは、1LDKや3LDKなどお部屋のサイズ毎や統一されたインテリア毎にディスプレイされているので、とにかくテンション上がります。

3LDKの展示

「あれおしゃれだね」「こういう使い方いいね」とか、実際にソファに座ったりしながら、気がつくと2階を1周しています。2階を1周すると強制的に階段を下りる動線になっているので、そのまま1階の倉庫に。


ここでハッと気がつきます。


「あのソファとあの椅子、どこにあんの?」

倉庫は広い!心してかかるべし。

イケアでは、2階の展示スペースで気に入ったものがあれば、型番をメモメモして、1階の倉庫でお目当ての型番がある場所を探し、自分でカートに載せてレジまで運ばなくてはいけないシステムです。

接客をするスタッフを最小限にすることで、人件費を抑えているのですね。

1階倉庫 1階倉庫2

はっきり言ってメモしていないと探す気になれません。というか探せません。

2階の展示スペースをひとしきり見ると、管理人の場合は軽く2時間ぐらい歩いているので、最初に行った時はここからまた2階に戻ってお目当ての商品の型番をメモして1階に戻る元気がありませんでした。

イメージと違って大きな家具を買っている人は少ない

レジの行列

レジはいつも並んでいます。

でも、大きな段ボールをカゴに載せている人は全体の2割ぐらい?

他の店舗はわかりませんが、IKEA船橋では8割くらいの人が安い小物を買っているようです。

管理人も、食器類やリネン類を揃えるなら、イケアはコストパフォーマンスが抜群だと思います。

私はこれ買いました!

店舗情報

〒273-0012 千葉県船橋市浜町2-3-30

公式サイト